ヘッダ部分をスキップして、このページの本文へ
気仙沼市
サイトマップ
震災復興くらし観光・イベント産業市の紹介・政策

被災地に勇気と希望を与える「秀ノ山雷五郎像」と「龍の形の被災松」

ポータルサイト > 観光・イベント > 観光マップ > 岩井崎

 

 被災地に勇気と希望を与える
   「秀ノ山雷五郎像」と「龍の形の被災松」



 
津波に耐え、太平洋を望む
「第9代横綱・秀ノ山雷五郎像」
               
               
 三陸復興国立公園の最南端、岩井崎には郷土が誇る第9代横綱、秀ノ山雷五郎の銅像が大津波にも耐え、堂々と太平洋を見渡しています。差し出した右手が津波を切り裂いた様子が見えるようです。
 東日本大震災直後の新聞等で「津波にも“残った”“残った”!」と報道され、被災した人たちに勇気と希望を与えています。
 
 
 
 
 
 
 
               秀ノ山雷五郎の銅像

    ≫秀ノ山雷五郎の詳細はこちら


 

縁起物「岩井崎・龍の形の被災松」                
               
 同じ岩井崎の岬には龍(辰)の形をした松があり、話題になっています。
 この松は津波によって幹や枝などが被害を受けたものの、一部が奇跡的に残ったものです。
 松は高さ約2.5m、幹周り1.7mで、大きく曲がった幹と折れた枝が、まるで龍が昇る姿に見えます。
 縁起のよい松として、話題を呼んでいます。
 

 
 
 
 
 
 
           龍の松

    ≫岩井崎エリアの観光情報はこちら



      
           より大きな地図で 気仙沼市観光スポット を表示 
 

 

基本情報

 

所在地

気仙沼市波路上岩井崎1-1

交通アクセス

気仙沼駅より車で25分
三陸縦貫道登米東和ICより車で60分

駐車場

普通車 20台

お問い合わせ先

気仙沼市観光課 電話0226-22-6600

備 考

 

 


-お問い合わせ-
産業部 観光課
電話0226-22-6600 (内線531、533、534)
メール送信kanko@city.kesennuma.lg.jp


このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ポータルサイトへ
このページの先頭へ

Copyright(C)2006 City of Kesennuma. All Rights Reserved.